松戸のマッサージは「REFRESH SALON neu」へ

こんにちは。松戸にあるリラクゼーションサロン「REFRESH SALON neu」のセラピストHarukaです。
だいぶ間が開いてしまい、申し訳ありません。
前回に引き続き、2020年ダイエットレポートをしていきたいと思います。
ダイエットを考えている方の一助となりますように…

2021年1月 ラストスパート
 誕生日を迎える10月から12月のクリスマスに年末年始と、食事をダイエットベースにできない日々が続きましたが、豪華になる食事の前後は控えめに摂るよう心がけることで、リバウンドを防ぎました。
 私が何より重視したのは、「いつもの食事の置き換えしない」ということでした。
 こんにゃくやわかめ、オーツ麦など、いつもの食材から置き換えてしまうと、今後もその食事内容を続けなければならないからです。もちろん、それが苦にならなければそれでも構わないのですが、「ダイエット期間中だけ我慢して置き換えしよう」というのは、リバウンドの元になるので注意が必要です。

 ダイエットは痩せるためではなく、理想の体型を維持する生活を構築する期間です。
 独身の方と、働いていて子育てしている方と、シフト制で働いている方。それぞれ取れる方法は違っていて当然です。

 私は、夕食の時間を自分だけの都合で設定することが可能なので、早めの時間に食べるようにしました。
 ダイエット時は16時までに夕食を終えるよう努力しましたが、これは私のとっては楽に継続できるよい方法だったと思います。
 決めた時間までに空腹を感じていなければ、夕食をごく軽くする、というのも簡単でした。

 20キロ減量した体験を話すと、「そんなに早く食べて、夜中におなかが空きませんか?」と聞かれます。

 もちろん空きます。おなかはグーグー鳴ります。
 正直に言ってしまえば、空腹を感じることなくダイエットをするには、置き換え食をしなければ無理だと思います。置き換え食をしても、難しいかもしれません。
 私は置き換え食をするのと、空腹を感じるのとでは、空腹感があるほうがよいと選択をしました。
 (水分をしっかりとって、入浴すると、体表面の筋肉が温まり空腹感が紛れます)

 万人に効果のあるダイエットは存在しません。
 ひとつずつ取捨選択をして、自分オリジナルの生活を確立します。

 2021年1月はダイエットの総括といった生活をしていて、一歩進んで半歩下がるような体重の減り具合でした。
 いつもより食べ過ぎてしまったときには入浴時間を増やしたり、食べたいものが高カロリーならば朝昼の時間に食べたり。毎日のちょっとした選択肢を、より理想の体型へと近づけるものを選びました。

 ダイエットを終えて10ヶ月。
 体重はキープしています。献血にも行っていますが、比重が足りないこともなく、健康です。
 皆様も、無理せず、理想の体型で日々が過ごせますよう、心より応援しております。

 来店時にもし何か聞きたいことがありましたら、遠慮なくお聞きください。

 それでは、5回にわたったダイエットレポートをこれで終了いたします。
 最後までご覧いただき、ありがとうございました。

 REFRESH SALON neu
 Haruka

松戸で人気のリラクゼーションサロンREFRESH SALON neu PAGETOP