松戸のマッサージは「REFRESH SALON neu」へ

 なぜ歪みが生じてしまうのか。

本来、人間が活動するために最適なところに最適な筋肉がついています。

細かい動きを必要とする手と、全体重を支えなければならない足とでは、筋肉の大きさも骨へのつき方も違います。

それなのにどうして体が、骨盤が歪んでしまうのか。

それは日常生活に原因があります。座るときに足を組んだり、いつも同じ方の手で荷物を持ったり、それこそ原因は無数に存在します。

歪みと言ってしまうと強い言葉になってしまいますが、要は「身体を使うときの癖」です。右利きの方は左手よりも右手の方が細かい動きをすることが得意なように、同じ腕でも左右で筋肉のつき方・使い方が違えば、差が生じます。その差が大きくなれば、身体の歪みに繋がっていきます。

また現代社会では、パソコンやスマートフォンなど、筋肉を動かすよりも緊張させてた状態でいることが多くなっています。そのため血流が滞り、疲労物質が排出されづらくなり、凝りを感じて、それをかばう姿勢でまた歪みが生じるという悪循環が起こります。

骨盤は身体の中心に位置している分、姿勢の悪さ、周りの筋肉の衰えなどに影響を受けやすい部分です。

骨盤を正しい位置にキープするには、周りを支える筋肉が重要です。

日々慢性的に感じている不調は、身体の歪みからきているものかもしれません。

 

歪みを正すためには、姿勢や身体の癖に気を付けたり、日々のストレッチを行う以外にも、ボディケアマッサージや整体も効果的です。

ボディケアマッサージや整体を受けることで、疲れている筋肉をほぐすと同時に、普段使っていない筋肉を動かすことになります。全身の筋肉を使うことになり、血液の循環を促すことができます。また、凝り固まった筋肉をニュートラルな状態へ促すことで、骨盤には良い影響を与えることができます。

ぜひ快適手健やかな生活のために「美活」ならぬ「骨盤活」を取り入れてみてください!

松戸で人気のリラクゼーションサロンREFRESH SALON neu PAGETOP