松戸のマッサージは「REFRESH SALON neu」へ

こんにちは。松戸にあるリラクゼーションサロン「REFRESH SALON neu」のセラピストHarukaです。
前回に引き続き、2020年ダイエットレポートをしていきたいと思います。
ダイエットを考えている方の一助となりますように…

2020年8月〜9月 減量スタートダッシュの終わり
二ヶ月経つと、ダイエットにも飽きる時期です。
モチベーションの高かった7月と比べ、明らかにやる気は下がっています。体重計の数値に少し成果が出て、もう終わりにしてもいいんじゃないかなと過ることもあります。8月は減量-1.5キロ。
自分に厳しくしすぎると長続きしませんが、長引かせるのもよろしくありません。長期目標を達成するため、短期目標をもうけることにしました。

体重が一番軽いのは基本的に、朝起きて、手洗いを済ませた直後です。

逆に言えば、体重が一番重たくなるのは夜寝る前です。
そこで、「夜寝る前の体重を前日のそれよりも減らすこと」を毎日の小さな目標としました。

朝の体重は、寝ている間の代謝が関わってくるので、自分の意志で必ずしもコントロールできるものではありません。対して、夜寝る前の体重は、食べる量や入浴時間で調整することが可能です。

9月はこの短期目標を設定することで、-2.7キロの減量ができました。
6月の減量スタートから-8.8キロ。
平均すると一日100g減で、ここまで減らしました。
まさしく塵も積もれば山となる作戦です。

減量を始めると、どうしても「頑張ったぶん早く成果が出てほしい」という気持ちが出てきます。当然です。
けれど、ダイエットで大切なのは「痩せること」ではありません。「自分が理想とする体型を維持できる生活を組み立てること」です。
短期的な減量計画は、効果を高めようとすればするほどリバウンドが起こりやすくなります。
日常生活を送るなかで、理想体型を維持できるライフスタイルを徐々に作り上げていくためには、無理は禁物ですし、自分のからだのことをよく知らなければなりません。
好きな食べ物、よく食べる食べ物、苦手な食べ物、食べても太らない食べ物、何時までに食べたら体重が増えないのか、何時に食べたら増えてしまうのか。体重が増えても食べたい食べ物があるのか。体重が増えるなら食べたくないのか。

食べてはいけないものはありません。
食べなくてはいけないものもありません。

焦りは禁物です。自分のからだの調子と向き合いながら、ダイエットが終わったあとも続けられるライフスタイルを作り上げていきましょう!

松戸で人気のリラクゼーションサロンREFRESH SALON neu PAGETOP